So-net無料ブログ作成

大型補正予算              [お偉い人]


13/2/15(金) 午後 11:15 [ お偉い人 ]
笹子トンネルの天井が落ちて、社会インフラの補修に公共事業費を投入すべきだという認識が広まったのは、好都合じゃないか。  本当に必要なところに予算をつけなければ、またいくらでも公共事業を続けられる。  たまにどっかの橋やトンネルでも崩れれば、だれも公共工事に文句が言えないだろう。  打って打って打って休んで。。。  休みの時に修繕補修などやってればいいのさ。  景気と一言いえば、補正はいくらでも通るんだから。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。