So-net無料ブログ作成

 古賀さんと TPP              [才蔵]


 古賀さんの言う事には、いちいちもっともだとうなづかされているが。 TPP については、少し違和感を持つ。 もっともこれは当たり前のことで、言うこと成すことその通りという人物がいるはずもない。 この人の姿勢は、いい。

 農業でも医療でも、既得権益者を守る 族議員 が居てというのは、組織票がまかり通る 選挙 がおかしいのであって。 アメリカの手を借りなければ自国で解決できない日本は、恥ずかしい。

 縄文時代の黒曜石、大航海時代のスパイス。 この近代、交易は機械製品はまだしも、ついに肉や野菜も動かし始めた。 不遜な事だと思う。 民族とその文化は、世界で多様なほど人類として強いのだと思うし、豊かなのだと思うから。 グローバル化というのにも、懐疑的だ。 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。